葉タバコ培養

葉タバコ培養は、この大事な苗がイタリアの工業的・経済的・社会的発展に帯びてきた影響力をカバーする幅広いコンセプトです。葉タバコは建設・絵画・シネマ・音楽を触発しました;葉タバコは設計や通信、そして毎日の生活で使用するアクセサリの収集まで影響を与えてきました。

今日、MIT S.p.A.は250年という葉タバコ史を語る大事な証言を保管する目的やイタリアでの行事に反映させる目的で葉タバコ美術館(歴史的に由緒がある葉タバコ化学美術館)・歴史的記録文書保管所(FIT歴史的記録文書保管所)と連携しています。

現在も、工場の建物は産業考古学という魅力を保っており、Nerviなどの建築家の改修作業によってユニークに作られた建築構成要素を含んでいます。この歴史的空間が農地の優秀性(美しきもの)に関係した重要な文化的行事を催します。


 

Collegamenti

Museo Storico e Scientifico del Tabacco

Archivio Storico FIT


LA MANIFATTURA PIU' ANTICA D'EUROPA CONTINUA A PRODURRE I SUOI MARCHI MADE IN ITALY

L'azienda Manifattura Italiana Tabacco informa Operatori, Tabaccai e Consumatori che sta continuando la produzione nella storica Manifattura di Chiaravalle per soddisfare le richieste del mercato italiano con la qualità che l'ha sempre contraddistinta. Ci scusiamo se alcuni prodotti hanno subito, negli ultimi mesi, problemi di reperimento, impegnandoci a ripristinare quanto prima la loro normale distribuzione.

info@mitspa.it